HOME医療関係者向けの情報 TOP学会誌・刊行物等 > 学会誌:「Hypertension Research」

学会誌・刊行物等

学会誌:「Hypertension Research」

Hypertension Research

Hypertension Research

シュプリンガー・ネイチャー(Springer Nature)

日本高血圧学会 編
欧文/電子出版/年12回

内容紹介

日本高血圧学会の学会誌Hypertension Researchは、高血圧領域の臨床および基礎の原著研究論文を中心とした欧文誌で、レビュー論文やEditorial(論説)も掲載しています。
シュプリンガー・ネイチャー(Springer Nature)より出版されている国際学術誌で、2017年のImpact Factorは3.439と高血圧専門誌の中で上位に位置付けされています。
また、年間最優秀論文1件、優秀論文2件に対してHypertension Research Awardを授与し、研究の奨励をはかっています。

オンライン投稿

新規論文・修正論文は、全てオンラインで受付けています。
投稿規程PDFをご確認の上、オンライン投稿のサイトより投稿して下さい。

Hypertension Research Online Submission

電子版の閲覧

会員の方

日本高血圧学会の会員は、Springer Natureのウェブサイト“nature.com”に収載されているHypertension Researchの電子版フルコンテンツの閲覧が可能です。
本サービスは 会員専用サイトよりご利用下さい。

会員以外の方

Springer Nature上のHypertension Researchホームページにて、電子版目次、論文アブストラクトなどにアクセスできます。
論文の閲覧は 定期購読をご利用下さい。

日本高血圧学会の会員には、電子版を無料で閲覧いただけます。
入会をご希望の方はこちらよりお申込み下さい。

ご購読

購読に関する情報は、こちらをご覧下さい。

転載許諾申請<2019年1月1日より>

Hypertension Researchに掲載された論文の一部(図表など)を使用する場合は、転載許諾申請が必要です。
「転載許諾申請書」に記入の上、「転載使用先原稿(校正刷など)」とともに、日本高血圧学会事務局 転載許諾係(permissionjpnsh.jp)にお送り下さい。 本誌掲載済の論文に限り転載許諾の申請が可能です。
使用目的は、学術目的と営利目的に分けられます。
営利目的の場合、転載許諾料は下記の通りとなりますが、審査の結果非営利目的と判断された場合は無料となります。
※申請から手続き完了まで2~3週間程度を要する場合がありますので、必ず余裕を持ってご申請下さい。


◇転載許諾料

営利目的の使用
1) 紙・電子媒体(出版物、パンフレット、CD-ROM、DVDなど)

5,000部以下    \60,000+消費税
5,001-10,000部   \85,000+消費税
10,001-15,000部  \110,000+消費税
15,001部以上    \110,000+5,000部毎に\25,000ずつ増加+消費税

2) 上映・公開・配信など
 ① スライド・動画
 使用期間1年間 \95,000+消費税
   無期限 \120,000+消費税

 ② Web掲載
 閲覧対象限定: 1年間 \200,000+消費税
          無期限 \600,000+消費税
   一般公開: 1年間 \300,000+消費税
         無期限 \900,000+消費税

 
③ アプリケーション・ソフトウェア
 \500,000+消費税(無期限)  


非営利目的の使用(学術目的)
テキストの抜粋、図表の転載 無料
 

[転載許諾申請書]

編集に関するお問合せ

日本高血圧学会 Hypertension Research編集室

  • E-mailhr-officejpnsh.jp
  • TEL03-6801-9786
  • FAX03-6801-9787
ページのトップへ